飛騨高山観光Web

俊の飛騨高山旅行記(平湯大滝の氷結ライトアップと新平湯温泉)
                               2010.02.20 


今回で15回目の飛騨高山の旅行です。今回は数年前から行きたくて,行けなかった飛騨高山の平湯大滝の氷結ライトアップに行ってきました。 平湯大滝結氷まつりは1週間(平湯大滝のライトアップは18:00から21:00)開催されるのですが,福地温泉 青だるライトアップ(12月下旬から3月下旬 17:00〜22:00),新平湯温泉の「奥飛騨樹林帯タルマかねこおりライトアップ」たるまの滝ライトアップ(12月下旬から2月下旬 17:00〜22:00)も開催されるので,できれば全部見て周ろうという欲張りな計画です。
さすがに日帰りで行くのは怖いので新平湯温泉の素泊民宿ほらぐちに宿泊しました。素泊民宿ほらぐちは掛け流しの温泉があり,1泊(消費税と入湯税を含む)3300円なんです。



ETCを利用して北陸自動車道と国道41号線経由で新平湯温泉へ
今回は北陸自動車道で富山まで、富山からは国道41号線を利用して高山に行きました。 家を13:00に出発し、高速道路の料金が金沢東〜富山まで通常1550円なのがETCの休日割引800円でした。国道41号線,国道471号線を通って新平湯温泉に着いたのは15:30でした。新平湯温泉近辺は思っていたほどの積雪も無く,当日は雨や雪も降ってなかったので安心して運転できました。積雪量としては途中の富山のほうが多かったくらいです。
素泊民宿「ほらぐち」に到着

平湯大滝の氷結ライトアップの他に新平湯温泉の「奥飛騨樹林帯タルマかねこおりライトアップ」と福地温泉の「青だるライトアップ」も周りたいということで,夕食のつかない素泊のほうが便利だったのです。素泊民宿ほらぐちは,掛け流しの温泉がいつでも入れて1泊3300円(消費税,入湯税込み)というありがたい宿です。素泊民宿ほらぐちに着いてすぐにお風呂に入りました。素泊民宿ほらぐちのお風呂は岩風呂で湯室も良く気持ちの良い温泉でした。

奈賀勢(ながせ)で夕食
晩御飯をどこで食べようかということで,いろいろ調べたら新平湯温泉にモツ鍋が美味しいと評判の奈賀勢(ながせ)というお店があるという事がわかり行くことにしました。平湯大滝の氷結ライトアップの他に新平湯温泉の「奥飛騨樹林帯タルマかねこおりライトアップ」と福地温泉の「青だるライトアップ」も周りたいということで,奈賀勢(ながせ)の夜の営業開始17:00に行きました。
飛騨牛の腸のテッチャンという鍋を食べたのですが,とても美味しかったです。途中でうどんを入れて最後にご飯を入れた雑炊にして食べました。
平湯大滝の氷結ライトアップ
平湯大滝の氷結ライトアップにバスで行こうか自動車で行こうか最後まで迷ったのですが,当日の天気が良かったことと,新平湯温泉の「奥飛騨樹林帯タルマかねこおりライトアップ」と福地温泉の「青だるライトアップ」も周るためには自動車のほうが都合が良いということで自動車で行くことにしました。バス代4人で2000円,自動車の駐車代500円と自動車のほうが安上がりだったこともありました。新平湯温泉から平湯大滝への道はカーブと坂が多く暗いので雪が降っている時はバスのほうが絶対に安心です。自動車で10分以上かかりました。
大滝公園駐車場から平湯大滝までは積雪のある坂道で滑りますので危ないです。滑って転んでいる人も何人か見かけました。バスだと平湯大滝のすぐ近くまで行けます。
平湯大滝のライトアップには大勢の人が見学に来てました。平湯大滝のライトアップは美しいのですが,全部の滝が凍っているわけではなく,滝の周りのほうがツララ状態になっているという感じで,中心の滝はとうとうと流れています。ちょっと予想していた光景とは違ってました。

19:00から花火も打ち上げられました。
福地温泉の「青だるライトアップ」
「福地温泉 青だるライトアップ」を見に行く手前のガーデンホテル焼岳でもイルミネーションをやっているようで鮮やかな照明が目立っていましたが,宿泊者しか見れないようでした。
「福地温泉 青だるライトアップ」はお宿飛水の前(福地温泉上バス停のところ)に位置して道路からも見えます。その場所が満車でも,短時間でしたら駐車できそうな場所はあるようです。
「福地温泉 青だるライトアップ」は、福地山奥の福地壁に染み出た水が凍ってできる青い氷の柱の青だるを人工的に再現したものです。
新平湯温泉に戻って「奥飛騨樹林帯タルマかねこおりライトアップ」
新平湯温泉に戻って「奥飛騨樹林帯タルマかねこおりライトアップ」たるまの滝ライトアップを見に行きました。「奥飛騨樹林帯タルマかねこおりライトアップ」はヘルシーランド奥飛騨タルマのゆのところで開催されています。「奥飛騨樹林帯タルマかねこおりライトアップ」はかなり気合の入ったライトアップでした。氷結した滝のライトアップ,青だるのカラーのライトアップ,かまくらや雪像のライトアップと奥飛騨温泉の冬のライトアップを全て凝縮したようなライトアップでした。ただ,一番の目当ての氷結した滝のライトアップは綺麗だったのですが,どこにどういう滝が流れていたのか,どのように凍っているのかよく判りませんでした。
素泊民宿「ほらぐち」に宿泊
素泊民宿ほらぐちに戻ったのは20:30でした。再びお風呂に入って,持参したビールを飲んで,ゆっくりと寝ました。翌日は朝起きてすぐにお風呂に入って,持参したおにぎりとカップラーメンを食べて,9:00に出発しました。
金沢に着いたのは11:30でした。