飛騨高山観光Web

阿弥陀ヶ滝


白鳥の道の駅から、国道156号線をひるがの高原方向へちょっと行ったところに阿弥陀ヶ滝へという看板があって、県道314号線に入ります。県道は大きい道路で走りやすいです。 県道を4kmほど走ると阿弥陀ヶ滝の大きな看板があり途中1車線のところもある道路を850m入ったところに阿弥陀ヶ滝があります。そんなに途中1車線のところがあると言ってもそんなに走りにくい道ではありません。 阿弥陀ヶ滝のところには駐車場があり、なんとか待たずに入れました。 駐車場から阿弥陀ヶ滝まで登りの道を8分程度歩かないといけませんが、そんなにきつい道ではありません。 阿弥陀ヶ滝は日本の滝100選に選ばれていて、落差60mのりっぱな滝です。室町時代に滝の洞窟で祈祷している時に阿弥陀如来が現れたことにより阿弥陀ヶ滝と呼ばれることになったそうです。滝の奥の洞窟には石仏や搭がいくつも安置されています。その洞窟の方から見る滝も迫力があります。 阿弥陀ヶ滝へ行く散策路は2つあり行きと帰りと違う道を通ることで違う方向からの滝を楽しめます。
岐阜県郡上市白鳥町前谷   阿弥陀ヶ滝の場所はこちら


阿弥陀ヶ滝の画像 阿弥陀ヶ滝の画像 阿弥陀ヶ滝の画像
阿弥陀ヶ滝の画像 阿弥陀ヶ滝の画像 阿弥陀ヶ滝の画像
阿弥陀ヶ滝の画像


石川県の滝 綿ヶ滝 三ヶ滝 七ツ滝 鶴ヶ滝 称名滝 岩室の滝 常虹の滝 鼓ヶ滝